2017東京マラソン応援ランお疲れ様でした!

2017東京マラソン応援ラン参加の皆様、選手として参加のエミコさん、お疲れ様でした!

マラソン当日は、この時期には珍しく、天気もよく快晴無風と絶好のコンディション。
応援するほうから見れば絶好の天候でしたが、ランナーにとっては暑かったかもしれませんね。
応援ランには10名が参加。久々の品走参加組や、今年初めてのラン組などバラエティに富んだメンバーでした。

今までの陣取り型の応援とは違い、ランしながらの応援を企画しましたが、皆さんいかがだったでしょうか?
陣取り型の応援も楽しめるポイントはありますが、今回のラン応援もまた一味違う応援ではないでしょうか。
来年も品走から出場する選手がいれば、今回のような応援ランを分科会として企画したいと思います。
ランナーだけではなく、応援者も楽しめるそんな分科会にしていきたいです。

 

ここからは写真で当日を振り返ってみます。

今回の最初の応援ポイント。当初は10km先に陣取る予定でしたが、長〜い給水所が陣取っていて茅場町の交差点を曲がったところに変更して、選手を待ち構えました。
写真はトップ集団。めっちゃ速かったです。

 

赤い帽子のランナーは、品走にゆかりのある、ヒゲのおっちゃんの次男坊。
2時間34分台でゴールしました。
ヒゲのおっちゃん遺伝子ちゃんとついでます。

 

かなりのハイスピードでエミコさん登場。5分ちょっとで刻んできました。

 

応援組はエミコさんを見届け、いよいよ応援ランをスタート。

 

行く先々で色々なイベントが開催されてます。
これも東京マラソンの見どころですね。

 

応援ラン組は、コースから離れて人形町へ。

 

ランナーの神様、韋駄天様にお参りに寄りました。

 

来年の東京マラソンに当たります様にと一同お祈りです。

 

応援ランはランナーと共に着々と進みます。

浅草橋南交差点。広いスペースがあったので元気よく応援しました。
ここは止まっての応援は禁止ですので、速やかに応援して即移動です。

 

スカイツリーの見える絶好のポイント。両国橋にきました。
天気がよければ、スカイツリーをバックに写真が撮れるナイスなポイントです。
意外と応援者もまばらで隙を見て応援ポイントをゲットできます。

 

スカイツリーをバックに記念撮影。

 

暑いのでしょうか? それとも別の趣味?
この星条旗パンツのランナー、ず〜とパンツ一丁です。最初の応援ポイントからこの姿でした。

 

両国橋で無事、エミコさんを見送ることができました。
いや〜ハイペース。

 

 

応援ラン組は順調にラン続行中です。

 

門前仲町手前の20km地点まで進みました。
ここでは修ちゃんを見つける予定でしたが、まったく見つけ出すことができず・・・。
残念!

 

門前仲町を後に、茅場町まで戻ってきました。
ランナーはこれから品川方面へ向かいますが、応援ラン組はゴールの東京駅へ向かいます。

 

応援ラン組も燃料不足ということで、ちょっと遅いランチをいただきます。
ビックカメラ地下1Fの「小洞天」でランチタイム!

 

ランチ後は、ゴールを目指します。
こんな方にも遭遇しました。プロレス好きにはたまらない、獣神サンダー・ライガー!

 

ゴール近くの会場では、表彰式も行われていました。
いままでのビックサイトではお目にかかれない光景ですね。
初めて東京マラソンの表彰式を見ました。これもコースが変わったおかげですかね。

 

ゴールゲートを何とか見ようとし、色々な方面まらアタック!
遠くに見えるのがゴールゲートのようですが、スマホカメラでズームしてようやくこの距離。
肉眼では遠くの方に何かあるな〜ぐらいの感じです。

 

別方面からアタックして、ようやくゴールゲートのそばまで接近!
しかしながら、バスで目隠しして微妙な感じのゴールゲートしか拝めませんでした。残念!

コースが変わったおかげで、こんな光景もみれました。
ランナーがゴールした後の風景ですよね。

 

感動的なメダルをかけてもらう瞬間も普通に見れるのもいいですね。

来年こそは是非当選して実際に走ってみたいものです。

参加された皆様お疲れ様でした。
来年こそは、応援ランではなく、ランナーとして参加しましょう〜!
韋駄天様にみんなでお祈りしたので大丈夫だと思いますが・・・。

2017東京マラソン応援ランお疲れ様でした!” に対して 5 件のコメントがあります

  1. エミコ より:

    応援ラン参加の皆様、温かい応援ありがとうございました。

    前日応援ポイントを打ち合わせしたhiroさんとは一度も会えませんでしたが、応援ランの皆様には二回も声をかけていただきました。今回は走りながらの応援という事で、何処かで会えるのか、会えないのか、判らないまま走っていたので、2回目の蔵前橋での応援はサプライズでとても嬉しかったです(^^♪

    11年分の想いを込めてじっくり楽しみながら走るつもりでしたが、普段の練習会等で走り慣れているコース、お天気にも恵まれ、沿道からの途切れることのない声援と周りのランナーにつられて、ついついハイペース。
    そのままゴールしたら自分でもびっくりの記録でした。

    色々な意見があるようですが、やはり東京マラソンは別格、また走りたいです。

    ↓ 新コース

    1. エミコ より:

      ↓ スタート風景

      1. エミコ より:

        ↓ 完走メダル 応援ありがとうございました。

  2. hiro より:

    東京マラソン応援の皆さん、嫁の為に盛大な応援を有難うございました。おかげさまで、近年にない記録で走れたと本人も喜んでおりました。
    ここ最近は、記録が伸び悩んでおりましたが、東京マラソンを切っ掛けに記録がまた伸びると良いと思います。

    さて肝心の応援ですが、皆さんとは全く逆で、嫁に会えないという結果に終わりました。日本橋、門前仲町、茅場町、丸の内仲通り、行く先々で人・人・人の波にのまれ、自分の姿をアピールすることができず、日が暮れていった次第です。やはり応援は一人より、集団で行動することが秘訣だと改めて思いました。

    用意した応援グッズも今回はあまり役に立ちませんでしたが、来年は使用方をもっと考えて、有効に生かしたいものと考えております。

    前日はランナー受付で元気だったのですが
     ↓ ↓ ↓

  3. イチロー より:

    東京マラソンに出場のエミコさん、そして応援ランに参加された皆さまお疲れさまでした!
    そして幹事役のキンニ君、ちーさまありがとうございました。
    応援ランにとっては暖かく、ランナーにとっては少し暑かったと思いますが、
    素晴らしい晴天で良かったですね♪

    昨年までの陣を取っての応援から走りながら応援する形になり、
    出場しているランナーが味わっている世界を一部でありますが
    共有できている感がとても良かったです♪

    スタートからゴールまでずーと応援され続けるですよね~?
    いやぁ~スゴいですね東京マラソン!

    本日のニュースで2020年のゴールは新国立になるとかならないとかで
    またコースが変わるかもしれない東京マラソン。
    東京駅ゴールコースでのうちには一度でいいから出てみたいっす!
    来年は品走から3・4人は出場できると良いですね(^-^)

コメントを残す

※JPEG画像のみコメント欄に挿入できます