勝田全国マラソン2019(第67回)参戦記!

勝田マラソン出場された皆さまお疲れさまでした!
大会前日は雪の予報で例年通りに寒さを覚悟していましたが、
ほぼ無風で、絶好のマラソン日和!
ニッタンのお知り合いのEさんを含め品走から9名の出場!

勝田は水戸の先で遠いイメージですが、品川から勝田までの直通特急があり、
座って楽ちん楽ちん・・・
Hiroさん、水分補給も合わせ手配ありがとうございました!

さてレースの方ですが、自己ベストを出したメンバー3名、
初マラソンの完走を果たしたEさん、
楽しんでレースをしたメンバー、
惜しくも目標に届かなかったメンバー、
とそれぞれでしたが、
マラソンは人生そのもの・・・。
来年はあんこう鍋を目指して頑張っていきましょう!

お疲れさまでした!!

当日の写真とムービーです♪

勝田全国マラソン2019(第67回)参戦記!” に対して1件のコメントがあります。

  1. エミコ より:

    勝田マラソン、おつかれさまでした。
    勝田マラソンに参加して8回目、だんだん走るのが辛くなってきましたが、一緒に参加する仲間にパワーを貰いながら、打ち上げを楽しみに走りました。やはり大会は仲間と参加するとモチベーションアップになりますね。
    コースはそれなりにアップダウンがあり、今回はラスト4キロ向かい風、個人的には記録なんか出るわけないと勝手に決めていましたが、3人の方が自己新、おめでとうございます。
    来年も楽しい打ち上げに参加できるよう頑張ります。

  2. ニッタン より:

    皆さまのお陰で、一年間目標にしていたフルマラソン完走、サブ4達成が出来ました。
    達成感満載のなか、大洗で食べたあんこう鍋は最高でした!
    来年もこれを楽しみに精進します。ありがとうございました。

  3. Hiro より:

    勝田全国マラソン参加の皆さんお疲れさまでした。
    このところ主戦のフルマラソンではなく、10kmを戦いの場にし、もっぱら参加の皆さんの切符手配と打上会場の手配に楽しみを見いだしている自分です。
    なかなか、フル復活の糸口が見いだせないのが辛いところですが、10kmには10kmの楽しみが有るもので、毎年トップの女子選手にどの位置で抜かれるかを自分の走力のバロメーター?楽しみにしておりました。昨年は、ゴールまで後1km強のところで抜かれ、だいぶ総力も戻って来たと思っていたのですが、今年は6kmほど走ったところでトップの選手に抜かれるという悲しい状況でした。人生なかなかうまくいかないものです。
    その代わり、特別参加の渋井陽子さんにゴール1kmの地点で抜かれるという名誉をいただきました。彼女は黒のスエットウエアー姿てジョグ(彼女のレベル?)ながら、市民ランナーのトップあたりを観客に手を振りながら余裕で走っておりました。さすが一流選手はスピードが違っていると感じた次第です。
    おまけにゴールては渋井さんに頑張ってとカツを頂き、ヘロヘロな体をムチ打ってゴールした次第です。
    その後、フルの皆さんとは別メニューのスーパー銭湯とビールを堪能し打上会場へなだれ込んだという訳です。
    来年は、あんこう鍋を打上にセッティングしますので、又の参加をお願いします。

  4. yuka より:

    勝田マラソン参加の皆様お疲れ様でした。
    イチローさん、ムービー撮りながら走っていたのですね、すごい!参加されなかった方にも臨場感メチャ伝わると思います(^。^)
    勝田から帰ってきて、品走入って本当に良かったなぁと再認識^ ^
    ランの前後に皆さんと色々な話をする中で、自分も次のステップに進みたいなぁという気持ちになれました。
    来年アンコウ鍋を堪能する時間をタップリ取れるように頑張りまーす(^。^)

コメントを残す

※JPEG画像のみコメント欄に挿入できます