品川コース②(戸越銀座駅スタート&ゴール)練習会

品川コース②(戸越銀座駅スタート&ゴール)練習会参加の皆様お疲れ様でした。

今年の新コース第2弾「品川コース②(戸越銀座駅スタート&ゴール)」。
コースは、戸越銀座駅をスタートし、戸越銀座商店街〜大崎〜山手通り〜天王洲〜京浜運河〜八潮橋〜仙台坂〜大井町〜品川区役所〜品川中央公園〜戸越公園〜文庫の森〜戸越八幡神社〜戸越銀座駅へ、戻ってくる約10.8kmです。
銭湯は、品走では初めての「戸越銀座温泉」です。
人気な銭湯なので相変わらず混んでいました。

戸越銀座は全国的に有名な商店街です。
元地元民としては、久々にじっくり端から端までみて回りましたが、店舗の入れ替わりが激しくて、びっくりしました。
私が住み始めた20年前は、なんて八百屋が多い商店街なんだろうって感じの印象でしたが、今では1軒しか残っていません、その次は美容院の激戦区でした。ちょうどカリスマ美容師が流行ったころだったと思います。今は色々な店舗が混在して、何だかゴチャゴチャした印象でした。
それでも慣れ親しんだ街なので、地元に戻ってきた感はありました。

集合場所は、東急池上線「戸越銀座駅」です。
改装して新しい駅舎になりました。マークも新たに作られたようです。

ホームの屋根が木造になっていました。
戸越銀座商店街は、品川区の電柱地中化のモデル地区にもなっているので、戸越銀座駅もそれに伴って東急も立派な駅にしたのかも知れませんね。

 

今回の参加者は6名。戸越銀座商店街の激安な100円ロッカーに荷物を預けて「戸越銀座温泉」横の公園で準備体操をし、スタートに備えます。

スタート前には、先日の2月11日にお亡くなりになられた、品走の長老ことコジマさんのご冥福を祈り黙祷し、スタートを切りました。
奇しくもコジマさんは戸越にお住まいで、今回の練習会も戸越。何だか縁を感じます。
私も戸越に住んでいるとき、商店街でたまにお会いしていました。いつもニコニコして穏やかな、とてもいい人でした。八潮の練習会後の水分補給でよくご一緒したのが思い出されます。
心よりご冥福を申し上げます。

 

スタート後は、戸越銀座商店街を一気に駆け抜け、山手通りは進みます。
写真は、山手通りと旧海岸通りの交わる交差点にある「テレビ東京」の天王洲スタジオです。
ここも有名ですね。

 

天王洲の寺田倉庫G1ビルにて開催中のデヴィッド・ボウイ大回顧展。
表にはジャガーが展示されていました。

 

京浜運河を走り、八潮橋からの八潮公園の風景です。工事も着々と進んでいるようです。

大井町に上がる難所。旧仙台坂。ここが開通したおかげで、車で大井町への抜けるのが楽になりました。人間が走るには結構難所ですが・・・。

坂の頂上には樹齢約300年の立派な「タブノキ」があります。

 

タブノキの先には、仙台味噌のお店も。一度は入ってみたいのですが、残念ながら日曜日は定休日なんです。

 

ここが、戸越公園の入り口です。細川家のお屋敷跡なので、立派な公園です。

池だの、滝だの、庭園ぽいですね。

公園に咲いていた白梅と記念撮影。
今年の練習会にはないですが、池上梅園はさぞ綺麗でしょうね。

 

戸越公園の隣にある「文庫の森」にやってきました。

今は第二書庫のみ残っています。

 

最後に寄ったのが「戸越八幡神社」です。住宅街の隙間にあってちょっと見つけにくいです。

 

戸越銀座商店街に戻ってきたので、後藤蒲鉾店の有名な「おでんコロッケ」をいただきました。お値段70円。具は大根とジャガイモなどおでんの具が入っています。

戸越銀座商店街は年間200件以上の取材があるロケ地としても有名な商店街でもあります。
色々なお店に芸能人の写真が貼ってあるのも特徴ですかね。

 

戸越銀座温泉で汗を流し、お待ちかねの水分補給に突入。
今回は温泉からすぐに近くにある「牛繁」で焼肉でした。


参加された皆様お疲れ様でした!
今週末は「東京マラソン応援ラン」分科会です。天気も良さそうなので、参加される方は楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※JPEG画像のみコメント欄に挿入できます