赤城の森トレイルラン参戦記

8月19日~20日にかけて品走4名で「赤城の森トレイルラン」に参戦してきました。

レース名にはトレイルランとついていますが「横浜市少年自然の家赤城林間学園」の周りを巡る林道を、森林浴を楽しみがら気持ちよく走るイメージのコースで、どちらかというとクロスカントリー的なコースでした。高低差もほとんどなく、全コース走れる林道です。

 

レース前日にはちょこっと観光も。

東洋のナイアガラと呼ばれる「吹割の滝」にキタさんに連れていっていただきました。

近場で見るとド迫力です。スッと吸い込まれそうな勢いです。

 

パノラマで見るとこんな感じです。

 

上から見ると確かに地球が裂けたような感じでがします。

 

こちらが今回の宿泊先であり、レース会場でもある「横浜市少年自然の家赤城林間学園」です。

横浜市が60年代にこの地に施設を建設したそうで、今ある建物はバブル期に建設された建物らしく、無駄に豪華な印象でした。

お得なのは、宿泊費+食事(バイキングで食べ放題)付きで、なんと4,500円。横浜市の施設ですが、誰でも利用でき、林間学校などで使用されていなければ、一泊2食付きで2,000円で宿泊できるそうです。

 

食事後には卓球で盛り上がりました。

 

レース当日は雨が心配されましたが、霧雨はあったものの、雨らしい雨にはあたりませんでした。連日の雨や深夜の豪雨でコースもぐちゃぐちゃかと思いきや、ここの林道は水はけがよいとのことで、心配したような悪路ではありませんでした。

 

参加賞はKFCでおなじみのTシャツと朝採りレタス。

 

15km組みと30km組みが同時スタートします。30kmにはいっちゃんが出場。残りは15kmに出場します。15kmも30kmも制限時間は同じなので、15kmなら歩いても完走できるレースです。

 

コースはこのような林道を終始走ります。ゆっくり走っているとサクッとちーさまに抜かれていきました。

 

第一エイドステーションに到着。ここは寄らずにスルーしました。気温も低く、ほとんど水も必要ない感じでした。500ml一本が義務化されていましたが、結局半分も消化せずに済んでしまいました。

 

坂道で歩いているちーさまを発見。すかさず抜きにかかります。

 

第二エイドに到着。ここにはスイカが大量にあり、6切れいただきました。

 

雨上がりで蒸して湿度も高く、スイカが妙に美味しく感じました。

 

スイカを堪能している隙にちーさまに抜かれたので、猛追します。この下りは4分台で走っていきました。

 

ゴールも残りわずかというところで、30kmのいっちゃんとすれ違いました。30kmのコースは15kmを逆走します。

 

自分のゴールの50秒後にちーさまがゴール。気を抜いていたら抜かれるところでした。危ない、危ない。

 

ちょっと遅れてキタさんもゴール。

 

ゴール後はかき氷のプレゼントで体を冷やします。この後宿舎に戻りシャワーで汗を流し、チューハイをグビッといただき、いっちゃんの帰りを待ちます。

 

30kmのいっちゃんも無事にゴール! お疲れ様でした。

 

キタさんは年代別で3位入賞! すごいですね。

 

キタさん観光案内から運転まで何から何までお世話になり、ありがとうございました。

参加の皆様お疲れ様でした。

赤城の森トレイルラン参戦記” に対して 4 件のコメントがあります

  1. ちーさま より:

    大会なのに、マラソン合宿みたいで楽しかったです。
    バイキングのお料理は美味しくて、ついつい食べ過ぎたので、少しの運動のつもりで卓球を。ところが皆熱が入って本格的に盛り上がりました。最後にキタさんから熱血指導してもらい、イチローくんと特訓まで。
    キタさんは卓球もすごかったです。もちろん、トレイルもですが。元気さに脱帽です。お誘いありがとうございました。

  2. イチロー より:

    あれっ!レース当日の朝、何故か体が痛い・・・
    何で??
    あっ!昨夜の卓球のせいだ( ;∀;)

    それぐらい前夜の卓球は白熱しましたね!

    前夜は大雨で当日はどろんこ祭りかと覚悟しましたが、
    コースはホントしっかりしていましたね。
    途中、何処かに似ていると思ったのですが、
    我らのホームコースである八潮の林間パートに少し似てて
    凄く走りやすかったです♪
    (2周目前半の上りは走れなかったですが・・・)

    行き帰りの送り迎えしてくれたkitaさん、
    そしてキンニ君、ちーさまお疲れさまでした!
    楽しかったです!!
    品走の夏合宿で行くのもいいですね!

    さて次は昨年のリベンジ!多摩川源流ランです!

    1. キンニ君 より:

      動画いいね〜!
      サンキュー!

  3. Kita -san より:

    楽しめた二日間でしたね。
    レースについては練習不足と言うより年齢による衰え?スタートからエンジンがかからず苦労しました。3位はラッキーでした。
    コース、宿泊とも良い場所ですね。

コメントを残す

※JPEG画像のみコメント欄に挿入できます